Cookie Milk Biscuit

milksora.exblog.jp

八日目の蟬

f0216353_20323376.jpg

試写会で観て来ました。

原作もドラマも未見ですが、約2時間30分の長い作品でしたが集中して観ることが
出来ました。

井上真央ちゃん、花男のつくしちゃんからやっと卒業しましたね。
すばらしかったです。
永作ちゃんもすばらしかったです。

誘拐した希和子の思い。
誘拐された恵理菜の思い。
恵理菜の母親恵津子の思い。

みんなそれぞれにつらい思いをして生きている。
誘拐はいけないことだけど、薫(希和子は恵理菜のこと薫と呼ぶ)へのあふれんばかりの
愛情は見習わなければいけない。

希和子と薫が引き離されずにずっといっしょに暮らせるのなら、そんなふたりを見ていた
かったけど神様はゆるさない。

ひとを恨むってすごく悲しいことだよね。
恨むことも恨まれることもあってはいけないよ。

悲しいお話でしたがいい作品でした。
[PR]
トラックバックURL : http://milksora.exblog.jp/tb/15855304
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by フランソワ at 2011-04-30 19:23 x
どんぐりちゃんのおかげで私も試写会行けちゃいました。
いつもありがとうそして
なんと!ポップコーンがもらえる新聞の切り抜きもどんぐりちゃんはもってました。几帳面なので芸が細かいのです!さすが!
そしてまだこのポップコーン話は続きましてなんと映画観ながらは全部食べれないであろうと読んで袋まで持参(それも油シミシミならないように二枚かさね)完璧でした。すみません映画のコメントしようと思ってたのにこんな長文をポップコーンで使ってしまいました。
改めて
映画はとても涙がこぼれるではなく、涙があふれるお話でした。
誰に感情移入しても辛く悲しい
あの状況では、どうしてあげたら薫の為だったのか難しい判断です。
ただ写真館で自分の全てを薫に贈る仕草が本当にぐっときました。
あの愛情の深さが
真央ちゃん、つくしちゃんから卒業できた作品でしたね。
永作ちゃんもよかったです。
いい映画でした。どんぐりちゃんありがとう

Commented by cookie-milk-sora at 2011-05-05 10:22
フランソワちゃん、こんにちは。

いつもコメントありがとうございます。

いい作品でしたね。
ポップコーンでこんなにコメントいただけてどうしていいやら・・(笑)
無料クーポンは持って行くものですね。
「芸が細かい」ってこれは「芸」だったのかとあらためて
気づきときどき思い出し笑い。こちらこそいつもありがとう。
またがんばります!

私の席の両おとなりさんは号泣されていて「だいじょうぶか?」
状態でしたが、たしかにぐっと来るシーンがありました。
逮捕されるときの永作ちゃんのセリフは特別に。
「薫」と呼ばなかった本当の意味はあるんだろうか?とひとり
ぼんやり考えています。

またいい作品に恵まれますように。

by cookie-milk-sora | 2011-04-19 20:24 | Cinem@rt | Trackback | Comments(2)