Cookie Milk Biscuit

milksora.exblog.jp

2015年1月のぺんぺん

f0216353_19367.jpg


f0216353_193830.jpg

2015年1月のお題はとうさんのお題で「人工の光」
自然の光じゃないの?
っていうところがとうさんらしいです。

まずはむぎむぎ♪さんの作品です。
むぎむぎ♪さんコメント

「三連休で前から行きたかった「沼津港深海水族館」に行きました。

最近「ダイオウグソクムシ」とか「ダイオウイカ」とかで
なにかと深海生物が話題じゃないですか??

珍しいものが撮れそうだからペンペン持って行きました。

そしたら「人工の光」がいっぱいでしたよ。

深海ってこんななんだー。

最近さらが買った「透明標本」の本に載ってたものが
たくさん展示されていて夢中になって見ちゃいました。

その中でもこの子は、なんと星柄のポップな子!!
よーく見てみてください!!
本当に星柄だから。

特殊な「人工の光」だから普通に撮ると横縞が入ってしまうの。
とうちゃんが「シャッタースピードを30にして撮れば撮れると思うよ」と言うので
30にしてみたら撮れました〜。
フォトジェニックな子でしょ。自然の柄なのにかわいいね。」

リアルに撮れていてきれいです。
深海はこんななんだね。

「目をこらす」ことって写真を見るときの表現にぴったりと
むぎむぎ♪さんの作品で気づきました。
ポップな子も星柄だったなんて〜!
いくつお星さまがついてるの?かわいすぎ。
とうちゃんのワンポイントアドバイスも勉強になります。

f0216353_194266.jpg

akicocoさんの作品です。
akicocoさんコメント

「1月のぺんぺん。人工の光!
ぴったりな写真が撮れました。

年末年始にハウステンボスに行ったのですが、この時期はお花があまり見どころな
シーズンではないので、光の王国として
頑張っているとのことです。

ハウステンボスはヨーロッパの街並みを模倣したテーマパーク。
時々、逃避行のように旅行のパンフレットを眺める。
「ドイツのクリスマス」のパンフレットがいつも幻想的で、うっとりするの。
そのパンフレットの写真がこんな風景だった気がするなぁ〜と。

家の色や形が揃っているって、とても景観がいいですよね。

すでにクリスマスを過ぎたけれど、クリスマスを過ぎても、イルミネーションされた
ツリーがあると「よかった〜」って思います。
クリスマス過ぎたらあっという間に街がキラキラからお正月の赤白の世界になっちゃ
うのはちょっと寂しいの。

このゾーンの反対側はもっともっとイルミネーションがすごかったけれど、あたしは
こっちの程よい方が好きでした。

街の真ん中に大きなツリーがあって、それを囲むように道が伸びているというのがす
ごくいいなぁ〜と思いました。

自然の明かりももちろんいいけれど、人工的な光は人の思いを感じるなぁ〜って思い
ます。」

拝見してアンデルセンの童話の国を彷彿してしまいました。
奥行きがあってきれいだね。
切りとる構図もおもしろい!





f0216353_194679.jpg

とうさんの作品です。
とうさんコメントはないです。

夜のランニングの友のライトです。
愛用のこれが撮りたくて決めたのでしょうか?


f0216353_194945.jpg

私の作品です。

「光」とうたうのならばかもめ食堂のような映画の光が撮れると
うれしいと思うぐらい光にこだわってるの。

ホワイトバランスにはきびしくね。

今月のお題は反して人工の光なんだよ。

ブッフェを食べに行ったレストランのライトがみつばちのしましま
みたいだったから。

ほたるみたいにぽっと灯ってそこだけが明るいかわいいライトでした。
アイアンの装飾もすてきだったの。」


akicocoさんのコメントにあったように、
「人工的な光は人の思いを感じるなぁ」っていうこと。
みんな観察出来てる1枚が撮れましたね。

たいへんお待たせしてすみませんでした。

2月のお題はどれみさん担当で「pink」
ピンクのかわいいものがあふれだす季節にぴったりで
うれしいです。
ぺんぺんの会も今年で5年目にはいりました。
石の上にも5年です(笑)

みなさま、お忙しいところいつもおつきあいくださって
感謝のほかになにもないです。

私にとってとても愛しい会になっています。
どうかこれからも永く永くよろしくお願いいたします。
[PR]
トラックバックURL : http://milksora.exblog.jp/tb/23732635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by cookie-milk-sora | 2015-03-01 23:06 | ぺんぺんの会 | Trackback | Comments(0)