Cookie Milk Biscuit

milksora.exblog.jp

<   2010年 12月 ( 20 )   > この月の画像一覧

よいお年をお迎えください。

f0216353_18334672.jpg

こんなに年賀状が出来上がらない年ははじめてで、凹んでおりました。

きれいに印刷出来ないのはインクのせいかと思っていましたがプリンタ自体の故障とは。
私に出来る事はすべてやってみたけど改善しないし、修理に出している時間もない。

もう十分に元は取っているプリンタなので、新しく買い替えることにしました。

使っていたCANON PIXUSがとても使いよい機種だったので新機種を調べてCANONの
真っ黒い子にしました。んんっ?・・akicocoさんちと同じじゃないの〜(笑)

笑えないんですけどね・・ここでプリンタを購入するとは思ってもいませんでした。
前の子を修理して2台使いする!・・ってどんだけプリントするんですか?

ばたばたとしましたが、完成しまして投函してきました。
遅くなりますが、三が日にはお届け出来るかと思います。
来年はこんなことにならないようにもっともっとがんばります。


なかなか更新出来なかったり、お休みがちのblogですが、見てくださって感謝して
います。私はこのblogを通していつもみなさまに元気をいただいています。
本当にありがとうございました。

みなさまもどうぞよいお年をお迎えください。
来年もどうぞよろしくお願いたします。
[PR]
by cookie-milk-sora | 2010-12-31 10:32 | Diary | Trackback | Comments(0)

まーぶるさんとデート

f0216353_1911669.jpg

パパさんのご実家に帰省中のまーぶるさんとデート。

お正月休みで小さなお店はお休みに入っているので、リッツカールトンのロビーラウンジで
アフタヌーンティをいただいてきました。
リッツカールトンは特別な時に行きたい素敵な場所です。

まーぶるさんにもきっとよろこんでいただけると決めたのですが、よろこんでいただけて
よかった。適度に空きがあって静かでやっぱり素敵な空間です。

3段スタンドにかわいくておいしそうな子たちがひしめきあっています。
紅茶はおすすめいただいたオレンジの皮が入っているものをお願いしたのですが、
さっぱりフルーティでまたおいしかったね。

ちびちゃんたちのお話・映画のお話・食器のお話と気がついたら3時間が経っていました。
半分ぐらいの感覚でびっくり!
ここは魔法がかかったように時間を忘れさせてくれるお店です。
スタッフも丁寧で本当に気持ちがいいです。

f0216353_1915347.jpg

キッシュやサンドウイッチもとてもおいしくて、なにが入っているんだろう?
と思うのですが、やっぱりこのプレートに到達するまでわくわくします。
この深い配色感と並べ方がリッツカールトンだな・・っていつも思います。

タイムリミットがあるので、リッツをあとにして雑貨屋さんや食器を見歩きました。
まーぶるさんは忙しいのにちゃんと本も読んでえらいね。感心しました。

またおいしいものを食べに行きましょうね。
まーぶるさんのおかげで楽しい時間を過ごすことが出来ました。
また大阪に来てね。待っています。
[PR]
by cookie-milk-sora | 2010-12-30 19:00 | Diary | Trackback | Comments(2)

エンゼルくまちゃん

f0216353_2341917.jpg

今日から冬休みです。

年賀状がね、なんとまだ出来ていないのです。
プリンタのインクを買いにイオンに来ました。

お昼のフードコートはにぎやかだね。
おとなりの席のちびちゃんたちがマクドをがつがつおいしそうに食べてた(笑)

私はミスドでコーヒーと2くまちゃん買ってむしゃむしゃ食べました。
かわいい。
[PR]
by cookie-milk-sora | 2010-12-28 23:03 | Diary | Trackback | Comments(0)

デザートフラワー

f0216353_21433636.jpg

デザートフラワーを観て来ました。

ソマリア出身の世界的トップモデル、ワリス・ディリーの半生を綴った自伝本「砂漠の女デ
ィリー」を映画化した作品です。

ソマリアの遊牧民出身の13歳の少女ワリス・ディリー(リヤ・ケベデ)が、おじいさん?
と思うぐらいの男性と家族のために結婚することに。それがどうしてもいやで一人砂漠へ
逃げ出す姿は過酷さを予告させます。
死にものぐるいで祖母の家にたどり着き、イギリスのソマリア大使をしている親戚を頼って
ロンドンに渡ります。邪魔者扱いされながら成長した彼女ですが祖国で内戦がはじまり、
帰国を拒否した彼女はホームレスになってしまいます。

英語をほとんど話せないので、生活はとても大変そう。
困り果てていたところで出会ったのが、ダンサーを目指しオーディションを受けている、
マリリン(サリー・ホーキンス)。彼女に紹介してもらったバイト先のバーガー・ショップ
で一流カメラマンのドナルドソン(ティモシー・スポール)に見出されたことでワリスは
トップモデルの道を進みます。

予告を観た感じではここまでのストーリーかと思っていましたが違いました。
ワリスが幼い頃に受けたFGM(Female Genital Mutilation:女性器切除)をカミングアウトし
その廃絶運動を展開する姿まで描かれています。

3歳の小さなワリスにFMGの処置を施すシーンは目をそらしたくなりました。
アフリカではこのような「しきたり」が今も続いていることが疑問です。

ワリス役のリヤ・ケベデさん、めちゃくちゃ細くてきれいでした。
スーパーモデルなのですが、よい意味で素人ぽくってかわいかったです。
のちに親友となるマリリン役のサリー・ホーキンスのはまり役だったな。

すごく集中して観れていい作品でした。
[PR]
by cookie-milk-sora | 2010-12-26 23:42 | Cinem@rt | Trackback(2) | Comments(0)

かわいいペンネンネネム

f0216353_2250286.jpg

ときどきしか行けないけど、行くたびに少しつづ変化のあるディスプレイ。
どんな風に変わっているのか記録させて下さい。

f0216353_22344548.jpg

タイムリーだからかな?チェブちゃん率高し。

More
[PR]
by cookie-milk-sora | 2010-12-26 22:50 | Diary | Trackback | Comments(0)

いちごばたけのちいさなおばあさん

f0216353_031576.jpg

からすのパンやさんに続いて運ばれてきたものは「いちご畑のおばあさんのタルト」です。
これはスペシャルセットになっていたのでお願いしました。

絵本「いちごばたけのちいさなおばあさん」からのお料理でまたかわいいこと。
おばあさんは、いちご畑に住んでいていちごの実に赤い色を付けることがお仕事。

ペンネンネネムにもおばあさんが住んでいてクリスマスケーキのいちごに赤い色を
塗っているんですよ。

1冊の本から映画が作れたりすることに感銘をうけているこの頃ですが、1冊の絵本から
お料理が出来てリアルに食べることが出来るなんてすてきすぎます。

f0216353_0425085.jpg

今日のやってみたいお仕事・・絵本カフェ。
難しい本は読まないけど、絵本はたくさん読んでるし持ってるよ。
[PR]
by cookie-milk-sora | 2010-12-26 22:30 | Diary | Trackback | Comments(0)

クリスマスのペンネンネネムHARRY

f0216353_0112848.jpg

クリスマスあとの日曜日だけど、今日までペンネンネネムHARRYのからすのパンやさんが
クスリマスバージョンなのでフランソワちゃんをお誘いして行って来ました。

並ぶかもしれないよ・・って気合いをいれて開店時間に行ったら1番でした。
座ってみたかったテーブルにやっと座ることが出来ました。

お料理が運ばれるまでは店内チェックと絵本を見て待ちます。
ディスプレイもときおりかわるので楽しいね。

f0216353_0175692.jpg

来ました来ました!からすのパンやさん。

お店が開くまでにちょっと待ってたの。
そのときにね、フランソワちゃんに「クリスマスバージョンらしいよ・・って言ったけど
もしかしたら、マスコットのからすさんだけがクリスマスバージョンかも?(汗)って
昨日の夜考えてたんやけど・・」

まさにそのとおりでからすさんたちがクリスマス仕様でお料理はかわらないのでした。
小さなプレゼント付き。そんなことはどうでもよくてよ・・のフランソワちゃんとうけつつ
かわいいかわいいといただきました。

More
[PR]
by cookie-milk-sora | 2010-12-26 22:09 | Trackback | Comments(0)

Angela Aki@大阪城ホール〜HOME SWEET HOME"5YEARS"〜

Angeのデビュー5周年記念スペシャルライブシリーズファイナルの〜HOME SWEET
HOME"5YEARS"〜に参戦。

私の今年最後のライブにふさわしいすばらしいライブでした。

久しぶりに大阪城ホールのアリーナ席に座れて、フランソワちゃん・まきまきさんと
まきまきさんのお嬢ちゃまの4人で楽しんできました。

ベストヒット&オールリクエストと事前に聴きたい曲のリクエストを公式サイトで
受け付けていて、ひとり5曲のリクエストが出来たので私もエントリーしていました。

特別にうれしかったのは心の戦士に入っている「空はいつも泣いている」を歌ってくれたこと。
最低リクエスト数で30人とか言ってましたけど本当かい?私もリクエストしたんだけど。
ドラムの村石さんも大好きだと言うAngeの3拍子の曲のひとつなんだって。
私もそらも大好きで通常なかなかライブではやらない曲なので本当にうれしかった。

西川さんと花道から中央ステージに移動して、ピアノとアコギだけの「One Melody」
シングル曲以外では一番リクエストが多かったらしいです。
この素朴な味わいのアレンジがしみじみすばらしくて泣きそうでした。

久しぶりの「Kiss Me Good-Bye」もライティングがすばらしくて歌の神様がAngeに
降りて来たようできれいだったな。

いつもの「しゃべらナイト、懐メロ、異常に長過ぎるMC」がなくてもオープニングの
「心の戦士」からアンコールの「HOME」まで心の底から楽しめたライブでした。

席がステージに向かって左側だったんだけど、ギターの西川さんも左側が定位置でね
・・むふふ。
西川さんも見たいし(笑)Angeも見たいしとっても忙しく目を動かしていました。
次のツアーも楽しみにしています。

次の日はきっちり全身筋肉痛・・いったいどんなことをしたのかは憶えていません。
[PR]
by cookie-milk-sora | 2010-12-20 23:08 | Diary | Trackback | Comments(0)

チェブラーシカ

f0216353_21225362.jpg

チェブちゃん観て来ましたよ。大きな映画館で上映するであろうと知ってから1年ぐらい?
街のロシア語版で観れる映画館でやっとやっと観ることが出来ました。

前作より少し日本人好みになった?と思えるきれいなチェブラーシカといつもの仲間たちの
お話。ワニのゲーナも意地悪おばさんシャパクリャクも。
約1時間の作品、撮影は大変だったことでしょう。

動物園にお勤めしているゲーナやライオンくん。
お勤めしているから、閉園後は出勤札を裏返してお家に帰るところとかおもしろいね。
サーカスを熱心に見ている様子もちょこんとかわいくて。
パンフレットもとってもかわいくて買いました。
女優のミムラさんもコメントされていましたが、チェブちゃんとゲーナの友情はとても
いいね。相手を思いやる気持ちを教えてくれます。

ラストシーンの「チェブラーシカはなにを食べたい?」
「ぼくはゲーナの食べたいものが食べたいな。」のところは私も好きです。

エンドロールにはたくさんのスタッフのお名前が並びます。
短い時間の作品ですがそれだけ製作が大変だったことがわかります。

もう一度映画館で観たいな。
[PR]
by cookie-milk-sora | 2010-12-18 20:52 | Cinem@rt | Trackback | Comments(0)

アヒルちゃんがやってきた。

f0216353_21264852.jpg

昨年の水都祭にも来てくれていた、アヒルちゃんがまた大阪中之島にやってきました。
何度見ても大きくて元気をいただけますね。

リーガロイヤルホテルのちょうど前のあたりなので、リーガロイヤルのレストランでも
アヒルちゃんを歓迎されているようで、限定メニューも登場。

f0216353_2132115.jpg

これも食べなくちゃとフランソワちゃんと行って来ました。
リーガロイヤルのHP画像で、この頭の部分がどうなっているのか疑問だったのですが
ポテトサラダ風な作りでした。なるほど〜・・

とってもかわいくておいしかったですよ。
[PR]
by cookie-milk-sora | 2010-12-18 20:35 | Diary | Trackback | Comments(2)